2017年の振り返り

 

2017年の3月以降まったく機能していなかったブログを久々に更新してみようかと思います。

昨年も頭の中が混乱するほど、様々なことがありました。

思い出すのは嬉しいこと楽しいことばかりです。

「苦しいことつらいことは忘れる」という癖を身につけた年でもありました。

 

 

まず4月、韮崎にある青少年育成プラザMiacisにて卓球のラケットづくりワークショップをさせていただき、

滅多に関わることのできない中高生と共にモノづくりをするという貴重な時間を過ごしました。

(わたしの顔がピンポン玉のようにまん丸なのはさておき)

 

 

4月後半の29,30日には甲府北口のマルシェに「タイルと木」という

オリジナルブランドのプロダクトで出店させて頂き、、

 

友人からブローチのオーダーをいただいたり、、

(Nちゃん、SちゃんへのプレゼントだったのでイニシャルのNとSを幾何学模様的にデザインしてみたり)

 

「夏」をテーマにしたオリジナルブローチを制作して富士川町にあるanuttaraさんにてイベント出店させていただいたり、、

(これは6月の空を毎日観察してたら出来たモノたち)

 

7月には新しい家族、ウサギのボンドさんをお迎えしたことにより仲間とウサギ小屋を炎天下の下で制作してみたり、、

(杉材をつかった割としっかりした小屋ができました。ウサギは健在です)

なんと8月の新聞にうっかり載ってしまったり、、、

(色んな反響があり、お仕事も少し増えたり、、ありがとうございます。本当に。)

 

 

 

8月9月はキャンプ場などでワークショップをたくさんやらせていただきました!

つくる楽しさをもっともっと多くの人に知ってほしい。

 

そんな中、ちょこっとチラシのデザインをさせて頂いたり、全力でふざけたポスターを制作させていただいたり。

(金泉閣のチラシには、わたしが実際に増富に行って感じた想いを文章で載せてみました。)

 

そうしていると、机のオーダーが入ったり、、

(こちらのおばあ様「わたしのために作ってくれてありがとう」と涙を流しながらお礼を言ってくださり、私も号泣)

そんなこんなで10月は人生で一番デカいものをつくらせて頂きました。

再び 青少年育成プラザMiacisさんからお話いただき、ショーウィンドウのオブジェデザイン・制作させて頂きました。

(大きい材を扱うのは本当に大変で、色んなとこにぶつけたりして身体中がアザだらけになったのも良い経験です。

納期ギリッギリで、間に合わないかもしれないというプレッシャーで吐きそうになったのも良い経験です。)

 

その納期ギリギリ間に合うかどうかの合間を縫って、他 何件かの仕事をこなし・・

チラシデザインやら、タイルと木のテーブルらやら。

(オーダーいただいたタイルテーブルは思ってた以上にかわいく出来た気がして、自分でも欲しくなったり。)

てな感じで10月を忙しなく過ごしていたら、無印良品さんでのワークショップ開催が決定!

学生時代にずーっとバイトをしていた無印で自分がワークショップを出来る日がくるとは思ってもいませんでした。

とっても嬉しかったです。初の県外でのお仕事!

そしたら再び!青少年育成プラザMiacisさんからワークショップのお話を頂き、卓球のラケットに続いて次はコタツづくりワークショップ!

11月に入って寒い日が続き、中高生がコタツで鍋をやりたくなったことからコタツづくりワークショップが開催されることになりました。

中高生はすごくフレンドリーに接してくれて。

そして最近の若い子は本当にしっかりしている。驚きました。

コタツ布団もみんなで手作り。専門ではありませんが、ミシンも教えることに・・

 

そんなこんなで12月になり、2017年最後の締めくくりは東京ビッグサイトの展示会ブースデザインでした。

ダンドリビス株式会社さんからお話しいただき、山梨の大工さん八ヶ岳ティンバーさんと共にブースデザイン・制作を担当させて頂きました。

ダンドリビスさんは工務店さん、DIY好きの方向けにユニークな商品の開発をしているので要チェックですよ。

ビスの会社でもあるので、わたしも愛用したいと思います。

 

 

そんなこんなで目まぐるしく2017年が終わり、あっという間に2018年がやってきてしまいました。

やれやれ、また一年が始まる・・・と思ったら、1月ももう半分が過ぎてしまいました。

今年の課題が一気に目の前に現れたここ数日、ちょっと落ち込んだりもしましたが

「苦しいことつらいことは忘れる」という癖を身につけたので元気です。

 

とある本による分析だとわたしは「ポジティブ」らしいです。

2018年はとにかく前向きに、ひたすら前を見て、前進していこうと思います。

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

2018-1-18 ノダサオリ

 

 

 

 

 

It comments.