PLATE - chair (2010-9)


木の素材感をそのまま、ありのまま。

板のままで構成することによって 縮みや反りも 板目の独特な表情も

すべてを 受け止める。




W490 × D450 × H720



板をそのまま組んだシンプルな構造

木目が椅子の顔となる

暑さを13mmにしてスッキリとした見た目に。






こちらは後ろ姿。 

ブックマッチという技法を用いて 独特な木目が特徴的な椅子に。




こちらは、木工専攻に入る前に個人的に通っていた工房での作品です。

初めての椅子づくり、とてもワクワクしながら作ったのを今でも覚えています。

自分の手で  自分の道具で。





 










 

It comments.